FC2ブログ
創り屋 -静々窯-
様々な出会いに心から深く感謝です。 下村裕司を末永くよろしくお願いします。
プロフィール

JIMO

Author:JIMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

利休にたずねよ
読み進めるほどに
止まらなくなる本でした。

利休と秀吉の確執を
茶の湯の追求された美意識のすれ違いで
表した本といえば
読みにくい固い本というイメージなんだけど

おそらくフィクションだろうが
若年期の利休の恋心が
全編通してひそかに横たわっていて
それがおもしろいドラマの様に
興味を掻き立てていくのでした。

お茶に興味がある方なら
楽しく読める本ではないかなあ。

山本兼一
好きになりました。
おすすめの良い本でした。

412BgcktFZcL__SS500_.jpg

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/01/22 18:25】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsukuriya.blog121.fc2.com/tb.php/135-d8a2fa3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)