創り屋 -静々窯-
様々な出会いに心から深く感謝です。 下村裕司を末永くよろしくお願いします。
プロフィール

JIMO

Author:JIMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B-1グルメ
この秋、姫路では
B-1グランプリなる催し物が
大手前で開かれます。
2日間で三十万人とか
とかくすごい人気のイベントです。

各地のおいしいものが一堂に並ぶということで
今から楽しみ!

で、そのB-1の予行演習というか
近畿地方だけの先行イベントがありました。
これもすごい
十三万人の人出だったとか。

うちも店頭で机を並べて販売しました。
ビールや冷酒、冷白玉ぜんざいなどはよく売れましたが
B-1rensyu.jpg

暑い日中に熱いおでんはちとキビシかったなあ。

本番11月はガンバロっと。
スポンサーサイト
hanzoさん
hanzoさんというシンガーソングライター
最近「てっぺん」という曲がラジオやテレビでよく出てきています。
彼の歌です。

来る7月16日 商工会議所で
震災チャリティライブを
姫路文化センター大ホールでするのですが
コンサートゲストとして来てくださいます。

昨日は打ち合わせということで姫路に来られ
ついでにと
特別サービスで歌ってくださいました。
あ、知ってるという曲が何曲かありました。
カラオケに行くと10曲ほどご自分の歌があるとか。

印税生活ってすごいなあ

hanzo.jpg


九分
現実逃避の旅(笑)
こんなところに行ってきました。

kyuhun.jpg
アニメ 千と千尋の神隠しの原案というか舞台になった場所です。
宮崎監督はここで着想したそうで

ふしぎな雰囲気の場所でした。

2泊2日の弾丸ツアー

ツカレタ
キャッチ君
またまたウサギの話で恐縮です。

ご存知、ウチの家族のキャッチ君です。
6年めだから
年齢から言うと僕と同じかもうちょい先輩になります。

最近は僕が座るソファを独占して
足を放り出して
catchkun.jpg

こんな恰好でテレビを観ています。
ただのおっさんです。

敷いてるブランケットがしわになっていると
伸ばしてみたり
サッカーに興じたり
およそウサギらしからぬので
今日は自慢いたしました。

あー、かわいいかわいい

はなみずき
5月5日

一青窈

これでヒトトヨなんですね
どういう意味なんだろ?

彼女のはなみずきという歌が大好きなんです。
なんてきれいな
なんて力強い
なんて愛情に満ち溢れた曲でしょう。


うちの庭には「はなみずき」が居ます。
この季節、薄紅色の花を咲かせてくれます。
今年はいっぱいの花が咲きました
珍しい色だそうです。

歌のハナミズキを口ずさみながら
今日もガンバロ!と思って会社に向かったのでした。
きれいでしょ?
hanamizuki.jpg



 空を押し上げて
 手を伸ばす君 五月のこと
 どうか来てほしい
 水際まで来てほしい
 つぼみをあげよう
 庭のハナミズキ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 夏は暑過ぎて
 僕から気持ちは重すぎて
 一緒にわたるには
 きっと船が沈んじゃう
 どうぞゆきなさい
 お先にゆきなさい

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君とすきな人が
 百年続きますように



 ひらり蝶々を
 追いかけて白い帆を揚げて
 母の日になれば
 ミズキの葉、贈って下さい
 待たなくてもいいよ
 知らなくてもいいよ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 君と好きな人が
 百年続きますように
紅鶴
この店、大好きです。
数年前にあたらしく移転され、
より大きな綺麗なお店で。

雰囲気も味も、大将の人となりも
みんな素敵で
いい気分になって帰れるお店です。

実はめちゃウマの中華料理なんですが
最後に注文するのはコレ。
benituru.jpg

お焦げご飯です。
真っ赤に熱した土鍋にお焦げご飯が入っていて
海鮮スープをドバーっとかけると
濛々とした湯気と共に
たまらないいい香り
写真では分からないですがグツグツと
最高なパフォーマンスです。

野里にあります
皆さんご存知でしょうが是非。
俺のさくら
4月8日

さて、この桜はどこのでしょう?
sakura.jpg

僕の大好きな桜です。
今年も見事に咲き誇っています。

僕は年中、この桜に話しかけています。
(いやいや、アブナイ人じゃありませんよ・・・)

葉もない時

花の時

青葉の時

それぞれに素敵なたたずまいなんです。
樹齢から言えば僕なんかよりも
大先輩です。
多くの「時」をこの場所でしっかりと
見届けてきた「さくら」

この日もちょっぴり勇気をもらってきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。